FX口座実践



FX口座実践


FX FX(外国為替保証金取引)の取引を実際に行ないました。
2週間で20回くらいの売買でしょうか。
現物株式ではうまくいかなかったので、FXには時期を持ちました。
銘柄よりもタイミング。そもそもFXだと対象となる外貨は数種類ですが。

ポンドが下がり、底を打ってトレンドが上昇になるまで10日くらい待ちました。
また、単位も最低の1(1万ポンド)です。
なぜ、ポンドかというと、上下動が激しいから。

株式はなんでしたが、FXでは、いきなり24000円も儲かりました。
これはトレンドを見て、じっと待ったお陰でしょう。

FXでは売りから入れるので、これも挑戦。
ただし、思惑とは反対方向にトレンドが動いた場合には焦りました。
これで損切り2回、20000円が飛びました。

それ以外は順調に進み、最終的に54000円ゲット。
2周間で5万円なら、結果的に月(4週間)10万円ペースです。
ここまでくると落ち着いて売買できます。
儲けがあるので、含み損にも精神的に耐えられる。

やりゃあいい、というものでもなく、
1000円以下の売買も多く、効率的とはいえません。
また、なかなか上がらずに儲けの薄いまま売ったものもあります。
ここらへんはもう少しじっくりと行くべきでしょう。
大きなトレンドに乗った売買が基本でしょう。

今は、トレンドを見て注文を入れてあります。
結構、下がったところで買うか、上がりきったら売るか、です。
なので、売買回数、単位共に少ないです。
寝る前に売り、自動で決済買いをするように設定しておいたら、思惑通りにことが運び、
朝には14000円をゲットしていました。
まさに寝ている間にお金をゲット!

メイン通貨は英ポンドです。上下動が多い。
たまにユーロ。これはトレンドがはっきりしているときだけ。
それと米ドルですが、これは通常なら1ドル100円以上のはずなので、95円を切ったら、
買っておいて、外貨預金だと思って長期保有といったのが狙い。
結局売ってしまいましたので、儲けが少なくなってしまったが。

一度に持つポジションは1〜3つ。通常は1つです。
1単位で、英ポンドは20万円、米ドル、ユーロは10万円が必要です(SBI)。
さらにレバレッジは10倍固定なので、余裕を持って口座には100万円(増えたので105万円)を入れてあります。
建玉は多くても70万円までのつもり。

外貨はいきなりガクンと下がってババッと上がるので、注文は常に入れておいたほうがいいですね。
私はこれを「罠を張っておく」といっています。
逆に罠にはまって身動きがとれなくなってしまうこともありますが……。
買うならかなり低めに、売るなら高めに。
頭と尻尾はくれてやれ、精神でいきます。

IFD注文で罠を張っておけば、いつの間にか買って売ってしまっていることもありえます。
これで寝ている間も安心です。
ただ、トレンドがいきなり変わったりするので、できれば毎日、少なくとも週に1回は確認し、
注文内容の見直しが必要でしょう。
その際、FX業者から提供される「来週の値幅」などの情報は役に立ちます。

私の場合、最初に考えた売買スタンスが一番、確度が高いようです。
日々、ローソク足を見ていると、木を見て森を見ず的な売買になりがちです。
ポジションを持っていない日が続くと、なんか面白くないのですが、
含み損が出るポジション保持よりもマシなはずですので、慣れるしかないですね。



FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 利回り100%の外貨投資戦略


評価:★★★★★

FX中級者以上向けの本。
初心者が読んでも問題ないが、FXを経験してから読んだ方が意味がある。
FX初心者用の本は溢れかえり、うんざりしていたところに便利な本だ。


ポケット図解 外為FXの買い時・売り時がわかる本


評価:★★★

非常に薄く、単純な本。
テクニカル指標の使い方が掲載され、ファンダメンタルな見方も掲載。
FXをやるなら読んでおいて損はない。
ただ、初心者用。


外貨で20万円稼ぎ続けている私の連勝法


評価:★★★★

売買する銘柄が少なく、板、出来高も関係ないFXは確かに魅力です。
まずはレバレッジ1倍で、手数料の安い外貨預金として使いたいものです。
ただ、本の中では10倍レバレッジで、スワップポイントでの収入が目立ちます。
確かに安心して投資するとすれば、こんなものでしょう。

2005年の本ですが、必ずと言ってよいほど本屋さんにありますね。
分かりやすいという意味ではよい本です。


株とFX3日でプロ並にチャートが読めるようになる


評価:★★★★★

ロウソク足チャートを読むだけのシンプルな本。なので株にもFXにも使えます。
ボリンジャーバンド、RSIとの組み合わせで売り時、買い時を的確に判断します。
それ以外の要素、リーマンショック、急な円高、テロなどはどうにもなりませんが、
相場が安定している時なら使えます。
ロウソク足って日本人が作ったのね。



FX口座開設
FX実践
FX自動売買
FXと経済指標
FXでデイトレ
FXと天底
FXとユーロ円
FXとクロス円
FXのショート
FXのレバレッジ
FXの資産管理
FXと基軸通貨
FXとポジション
FXとローソク足
FXとボリンジャーバンド
FXのメンタル
FX
カラ売りで下相場でも儲ける
株式投資の本
信用取引
移動平均線と売買
配当率と配当
株式売買実績表
72の法則
ETFってなに



▲株式投資初心者の投資実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記