FXシステムトレード自動売買



FXシステムトレード自動売買


FXシステムトレード自動売買ってなに?
まあ、システムトレードは知っているけどね。システム的にトレードすること。

システムトレードはともかく、自動売買? FXで自動売買できるの?
と、なにげなく本屋で手にとった本がこれらFX自動売買の本(ページ下)でした。
メタトレーダー4というロシアのソフトでFXの完全自動売買ができるとの事。
「ええ、FXで自動売買? 嘘だろう?」
メタトレーダーで自動売買すれば、FXの売買シグナルまで送信できるとは……。
とりあえず、これらのFX自動売買の本を買って読みました。FX自動売買の本は2冊とも値段が高いですね。

私はプログラマなので、自動売買がプログラムによるものでも、すんなりと読めました。
とくにC言語が基本なので、余裕ですね。VBしか知らないと厳しいでしょう。
FXシステムトレード自動売買、プログラムとはいえ、プログラムにはたいしたロジックも必要ありません。
ただ、不満なのは、FXで投資するには、本の情報が少ない事です。

じゃあ、FX自動売買にボリンジャーバンドで組み込むか、と思っても関数の引数に何を入れていいのか、 返り値はなんなのか、ぜんぜん分かりません。
あとは勝手に自分で調べろ、ということでしょう。
仕方なく、メタトレーダーの関数をネットで調べました。
初心者向きとか書いておきながら、FXでシステムトレードするには非常に不親切です。
正直いって、プログラム経験がない人には、メタトレーダーでFX自動売買は無理じゃないかと思います。

早速、プログラミングしてバックテストをしましたが、いい結果は出ません。
たしかに、FXシステムトレード自動売買で数か月で資産を倍にはできますが、下がっている部分も多いのです。
人間だったら絶対に買わないところでもFX自動売買プログラムでは買ってしまい、損切りするからです。
これじゃあ、下手するとFX自動売買システムトレードでは破産します。

パラメータをいじるとカーブフィッティングの要素も多く、2009年はFXで儲けられても、 2008年ではダメ、などとなります。

とりあえず3種類ほどFX自動売買のプログラムを組みましたが、バックテストではどれもいまいちです。
どんな状況でも利益を上げるというのは難しいし、FXの売買回数が減っては意味がない。
結局、FXでの自動売買は断念しました。

ただ、メタトレーダーのFX自動売買を勉強したお陰で、損切りの重要性やテクニカル指標の癖を理解できました。
それにメタトレーダーという、FXで使えるソフトを知ったのは嬉しい限りです。
こいつのお陰で、FXのデイトレの勝率が急上昇しました。儲けも増加。
メタトレーダーはタダなので、FXやるならお勧めですよ。

FX自動売買サポートシステム【BeeCom】   Forex one


FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術


評価:★★★★★

FX自動売買ロボット作成マニュアルを読み、さらにシステムトレードに力を入れようと思い、買いました。
自動売買云々よりも、独自のテクニカル分析をシステム化してますね。
メタトレーダーを使うようになったという意味で、よかったです。


FX自動売買ロボット作成マニュアル


評価:★★★★★

ちょっと高いですね。完全自動売買が可能とは驚きです。
しかし、バッチテストしても、いい結果は出ませんね。
結局、自分で売買するに限ります。





FX口座開設
FX実践
FX自動売買
FXと経済指標
FXでデイトレ
FXと天底
FXとユーロ円
FXとクロス円
FXのショート
FXのレバレッジ
FXの資産管理
FXと基軸通貨
FXとポジション
FXとローソク足
FXとボリンジャーバンド
FXのメンタル
FX
カラ売りで下相場でも儲ける
株式投資の本
信用取引
移動平均線と売買
配当率と配当
株式売買実績表
72の法則
ETFってなに



▲FX投資の初心者が為替で儲ける実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記