FXでデイトレ



FXでデイトレ


FXでデイトレとはデイトレード、つまり1日くらいで売買してしまうトレードです。 それのFX版。
FXでは当初、スイングトレードを敢行していました。
FXのスイングトレードでは、期間は数日から数週間でしょうか。
スイングトレードでは売買回数が少ないのですが、それでも1ヶ月で12万円ゲットしていました。
投資本を読みあさり、FX投資は失敗出来ない、と考えてからFXに入ったので、それなりの結果が出ました。

FXよりも1ヶ月前にはじめた株では、ちょうど日経平均8〜7000円まで下がっている ところでの参入だったのに、
クレバーになれず、恐怖で儲けられなかったのです。今思えばもったいない。

FXスイングトレードではポンド円を売買していて、一時70万円以上まで含み損が拡大。
マイナス30万円まで戻って来たところで涙を呑んで損切りました。
FXでの最初の敗北、それも大敗北です。
それから2週間後にまさかの逆転換でした。戻ってきました。
そのままポンド円をショートで持っていれば儲けられたのですね。

本来なら悔しいところですが、私は平気でした。もちろん悔しいですけど。
FXで大損し、損切りをしてから完全にFX投資の考え方を変えていたからです。
その考え方というのがFXでのデイトレです。

正確にはFXでデイトレを狙ったわけではなく、結果的にデイトレになったというだけの話です。
まず、FXの中でもポンド円は動きがアグレッシブで動きが読みにくいところがありました。
それに比べ、ユーロ円はFXのなかでも比較的分かりやすかった。
しかも落ち目のドルに対し、ユーロは次の基軸通貨として台頭すると踏みました。
そこでFXの主力通貨をユーロ円にしました。

それとFXトレードでの収益ですが、一度に10万、20万円欲しいという欲望を捨て、
1回のトレードで5000円儲けられればいいじゃないか、と考え方を変えました。
そのためにはFXでどうすれば良いか考え、ポジションを通常は2つ 。自信のあるときは4つ取るなどとして
とっていきました。
ユーロ円で調子が出てきて、ポンド円をやってまた損が出ると、やはりポンド円は止め、となりました。
私のFXは、ユーロ円が向いているようです。

7月の1ヶ月のFXの収益が23万円になりました。しかも確実に毎週収益が上がっていきました。
ここにきて、私のFXトレードスタイルが確立されました。

ユーロ円で、ポジションは1度に5つが基本。
20ポイントとるのを基本とし、そのときの相場にあわせ、
10ポイントのときもあれば、30ポイントにもします。
そのときの決済ポイントは、FXのチャートを見て勢いで決めます。
調子が悪いときは5ポイントにもするし、40ポイントのときもある。
5ポジションで10ポイントがつまり、5000円な訳です。

大概は20ポイントでも、数十分から数時間で決着がつきます。
売り買い、どっちかに動き出したら、トレンドに乗るというのが私のFXでの方法です。
なので、どうしても収益ポイントが少なくなります。
そのかわり、ハズす可能性は非常に低いです。
上か下か、分からないときはトレードしません。
大きな経済指標が控えているときなど、相場が動かない事もありますので、どっちか分かりませんし。

こんなデイトレを、
1ラウンド目、東京マーケットで8:50から10:45くらい。
2ラウンド目、ハンブルクマーケットで14:30からロンドンの16:00、さらに17:30くらい。
3ラウンド目は、NYマーケットの21:00から21:45くらい。
で戦います。
それぞれで5000円取れれば、1日1.5万円です。
一月続ければそれだけで、サラリーマン収入くらいにはなります。

NYマーケットは、夏は22:30、冬は23:30からなので、1:00くらいまで
為替もバンバン動きますが、我が家では22:00に寝てしまいますので、やりません。
本当は、一番儲けられるのはNYなのですが……。
まあ、21:30に大きな経済指標発表があるので、そこで儲けられればOKです。
22:00、23:00にも結構経済指標の発表はありますが。

あとは、トイレでベッドから起きるたびにFXトレードしてます。
けっこう頻尿なので、夜中に何度も起きます。
実際は相場が気になってすぐに起きてしまう、という事でしょうが。







FX口座開設
FX実践
FX自動売買
FXと経済指標
FXでデイトレ
FXと天底
FXとユーロ円
FXとクロス円
FXのショート
FXのレバレッジ
FXの資産管理
FXと基軸通貨
FXとポジション
FXとローソク足
FXとボリンジャーバンド
FXのメンタル
FX
カラ売りで下相場でも儲ける
株式投資の本
信用取引
移動平均線と売買
配当率と配当
株式売買実績表
72の法則
ETFってなに



▲FX投資の初心者が為替で儲ける実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記