余剰金の運用



余剰金の運用


定期預金 預金の運用を始めようと思う。
家を買って一度空っぽになった預金が再び増え出し、いつの間にか同レベルに達しているからだ。
毎年、保険の積み立てが百万円以上あるので、それを計算に入れなければいけないが、
兎にも角にも現在、九百万円以上が普通預金で眠っているのは非常にもったいない。
利息で二五〇〇円ついたところでたかが知れている。
国債にするか外貨預金にするか、まあ色々考えてみたが、やはり定期預金でいいや。

面倒だし、元本が減ったら嫌だし、リスクは少ない方がいい。
ちなみにカミさんの預金は別管理で、E−BANKの定期預金に入れているので、
私がくどくど考える必要はない。純粋に私個人の預金だけを考えればいい。
しかし、生活費をすべて負担しながら、数年でここまで預金を増やせたのは自分でも驚きだ。

定期預金として使おうと考えたのはE−BANK。結構金利がいい。
カミさんの預金をどうするかでシュミレーション済みだし、私もネットバンキングがしたいので決めた。
特定定期だと五百万円預けると十年後に六八万円増える。内訳は五年後に三二、十年後に三六。
税抜き後は約一割か。七百入れれば九八になる。素晴らしい。七百行くか、六五〇で行くか。
それはこれから考えるとして、みずほ、横浜の預金は引き上げようと思う。
りそなには給料が振り込まれるし、引き落としが集中しているので常に百万円以上を
キープせねばならず、ここに集中する。
結果が分かっているとはいえ、五年後、十年後が楽しみだ。

あとは子供の預金がこれまた普通になってしまっていることが気がかり。
これももったない。毎年百万円ずつ贈与していく計画だったが、緊急用に使うか……。
定期預金



▲FX投資の初心者が為替で儲ける実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記