投資株式じっくり下調べ



株価とにらめっこ、投資株式じっくり下調べ


株式投資 投資株式初心者は右も左も分からず、迷走中です。
それでも個人投資家への道をつき進みます。

SBI証券に口座を開設するための資料を送りました。
早々に口座開設されることでしょう。次は資金集めと株式投資先企業選び。

株式取得用に各種銀行口座から、余剰金50万円をかき集めました。
さらに3ヶ月定期が2本、6ヶ月定期が1本あり、それらが2月、4月、6月に満期で上がって来ます。
48万円ほどですので、合計で約100万円。
これを株式投資に当てます。

他の原資は給料所得のみ。
給料から株式投資にどれだけつぎ込めるかは不明ですが、子供の児童手当年間18万円さえもつぎ込む構え。
夏のボーナスが出ればそれも全部投入します。多分出ないでしょう(厳しい〜)。

さて、どこの株式を買うか?
現在(2009/01)、有力なのはトヨタ自動車。株価が3000円くらいで変動中、 単元が100株なので30万ほどで買えます。
現在の配当率4.6%、1株配当金140円です。以前の株価底値は2500円ほどで株価高値は8000円付近。

今買うと数年後に株価2倍の6000円くらいになるだろうか? 
円高で輸出が滞っているのは痛い。輸出で業績を伸ばしているのに大丈夫なのか?
株価が100円違うと、買値が100株で10000円違ってしまうのでドキドキしちゃう。
株価2800円くらいになったら、まずは1単元100株買うかな。
うちもトヨタ車だし。

次に株式取得有力株のPanasonicですが、1170円くらいで単位が1000株なので資金が100万円以上必要です。
ミニ株でないと手が出ません。配当率3%で配当金35円。

自動車と違って電化製品は絶対必需品なので安心なのですが、ちょっと単元あたりの取得金が高すぎですね。
三洋を吸収し、他の電気メーカーを圧倒しています。

将来、電気自動車を販売したりすれば株価がグンとあがるでしょう。
そうでなくても自動車用電池であがるかも。
でも、配当金がもうちょっとないとなあ。

ちなみに引退した舅が松下だったので、我が家の電化製品は松下ばかりです。

あとソニーなんかは1株1780円。高値時の1/10くらいまで下がりました。
単元が100株なので安く買えます。

100円ショップのキャンドゥは優待で105円券20枚くれます。近所にあるんだよね。
景気が悪いので100円ショップは需要が見込めますね。でも株価上昇中なので買い時ではない。

7アンドアイホールディングスもいいかもしれないが、優待がない。
セブンイレブンも使わないし。イトーヨーカ堂はよくいくけど。
イオンが赤字なのでひとり勝ちか?
短期投資か長期投資か
配当率と配当
株式投資の本
短期投資で確実に利益
株式売買実績表
ETFってなに
72の法則



▲FX投資の初心者が為替で儲ける実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記