eワラント



eワラントで短期売買


eワラントってなに?
カバードワラントってなんですか?
なんだ、ワラントって?
そんな悲鳴が聞こえてきそうです。
つい先日まで、私も知りませんでした。知ろうもしませんでした。
いわゆる、何でもかんでも「売り買い出来るようにした便利な券」とでもいいましょうか。
(違うかも?)
まあ、個人投資家に売買させやすく作った、投資用の券ですよ。(乱暴な……)
しかも、単位が1ワラントとかいっちゃって、すごくインチキ臭いです。
で、売買単位は1000ワラント。なんか、ヘクトパスカルみたいで意味不明?

例えば、ドル円相場で儲けたければ、普通はFXをやりますが、eワラントでも出来ます。
eワラントには、値上がりすると儲かるコール、値下がりすると儲かるプットがあります。
つまり、どっち向きのトレンドでもいいんです。
トレンドを買うと例えてもいいかもしれません。

ドル円が95円→100円に上がっている最中なら、FXでドルを買えばいいです。
これをeワラントでやれば、ドル円のコールを買うことになります。
ユーロ円が150円→130円に下がっている最中なら、FXでユーロを売ればいいです。
これをeワラントでやれば、ユーロ円のプットを買うことになります。
ただeワラントにはなんでも為替がそろっているわけではないので、ペアは少なくて、7種類くらいです。
FXはペア20種類以上だけど、こんなにはいらないですね。

これだとFXの方がいい、と思うでしょうが、それだけじゃないんです。
インデックス、国内株、海外株、コモディティなど、幅広い銘柄があるんです。
まあ、何から何でも全部あるわけではないですが、代表的なものがそろってます。
ひとつの口座で、同じサイト内で、売買が出来ちゃうんです。

国内の一部上場株式は1600くらいですが、eワラントで扱っているのは150くらい。
でも、海外の株に対して直接売買できるし、原油、金、コーンもOKなんです。
これは非常に便利。

例えば原油が暴騰したら……。 株式投資をしている人なら、石油関連株を買う。
FXをしている人は、ドル買い?
しかできませんね。
eワラントなら、ずばり原油インデックスのコールを買えばいいのです。
石油関連株、ドル円のeワラントも買えます。

例えばトヨタが暴騰したら……。 株式投資をしている人なら、トヨタ株を買う。
FXをしている人は、指をくわえて見ているだけ。
しかできませんね。
eワラントなら、トヨタ株のコールを買えばいいのです。
トヨタ、日産、ホンダは超有名企業なのでeワラントにもあるんです。(マツダはない)
ついでに自動車株がツレ高になると思うなら買ってください。

例えばイギリスでテロがおきたら……。 株式投資をしている人なら、どうするんだろう……。 
FXをしている人は、ポンドを売ります。または安くなってからポンド買い。
しかできませんね。
eワラントなら、ポンドのプットを買えばいいのです。
ついでに有事のドル買いも出来ます。

わかりますか?
eワラントはカバー範囲が大きいのです。
ただ、痒いところに手が届かないので、個別株は買えなかったりします。
でも、大きくトレンドを捕らえて、瞬間的に色々な売買が出来ます。

気合の入った個人投資家になると、もっと凄い技が出ます。
ドル円が95円→100円に上がっている最中に大量にドルを買ったとします。
でも、95円を割ったら大損です。
そこで、ドル円のeワラントのプットを買っておきます。
ドルが上がった場合、eワラントのプットは損失になりますが、FXの儲けから見れば少ないです。
ドルが下がった場合、FXは損失になりますが、すぐに損切ればいいです。
eワラントのプットが儲けてくれます。
これで、大きく負けることなく、安心して投資が出来るわけです。
別にいつもeワラントのドル円プットを買う必要はないです。
怪しいときだけ買えばいい。

まあ、FXだけでも、損切りしてすぐに売り建てを買えばいいのですが、スワップがあるので
長く持っていると気になりますよね。たいした金額ではないけど。
FX業者により、売りと買い両方は持てないところもあるようですが。

私の場合、株式投資口座があり、個別株の売買が可能。
FXの口座もあり。
しかし、カラ売り(信用取引)、先物・オプションは、株式投資経験1年以上という条件があるため、
手が出ません。リーマンショックのような下げ相場では、外貨の売りくらいしか出来ないのです。
その点、eワラントはすぐにOK。
プットを買えば、下げ相場でも儲けられる。

ただ、先物の一種なので、売買には期限があります。
相手が株でも、長期保有でじっくり、とはいきません。
これが恐ろしいところです。
長期でいきたいなら、期限が先のものを選びましょう。
それでも半年くらいはあるので大丈夫。
ただ、身近に限月が迫っているものは買ってはいけません。
1ヶ月はないとマズいです。

それとレバレッジが利いてますので、忘れずに。
eワラントの世界では実効ギアリングといいます。(なんだそれ?)


カラ売りで下相場でも儲ける
株式投資の本
信用取引
移動平均線と売買
配当率と配当
株式売買実績表
72の法則
ETFってなに



▲FX投資の初心者が為替で儲ける実践記TOP
▲株式投資初心者からの資産運用日記